子供の8割が新型栄養失調のリスク

皆さんこんにちは

今日は、新型栄養失調について書いていきます。

 

皆さんは、『新型栄養失調』って聞いたことありますか?

 

『新型栄養失調』とは、

食事による『カロリー』は、足りているのに、・ビタミン・ミネラル・食物繊維など

必要な栄養素が不足している状態のことをいいます。

 

この、新型栄養失調の子供がどれだけいるのか、大手の食品会社が調査を実施しました。

 

実施内容は、

しっかりと3食、食べている6〜8歳の子供を育てる母親に直近3日間の食材と分量をアンケートしたのですが

 

結果は、

・炭水化物・脂質・タンパク質の三大栄養素は、摂れていたが

・ビタミン・ミネラル・食物繊維 があまり摂取できていない状況でした。

 

特に『鉄』『カルシウム』『ビタミンA』『ビタミンB1、B2』『ビタミンC』が足りていないことが判明!

その数なんと、83%だったのです。

 

新型栄養失調の場合、

・疲れやすい・風邪をひきやすい・肩が凝る

などの体調不良を引き起こしやすくなります。

 

83%の人が足りてなかった栄養素が、入っているおすすめ食材がこちら

 

ヘム鉄

・豚レバー
・鶏レバー
・ビーフジャーキー
・鶏ハツ
・赤貝
・牛レバー
・牛ヒレ肉
・すなぎも
・まいわし
・きはだまぐろ

 

非ヘム鉄

・あさり水煮缶
・焼きのり
・いりごま
・きなこ
・オートミール
・あさり
・アーモンド
・糸引き納豆
・油揚げ
・小松菜

 

カルシウム

・しそ

・ケ―ル

・モロヘイヤ

・小松菜

・春菊

・チンゲン菜

・オクラ

・枝豆

・キャベツ

・ブロッコリー

 

ビタミンA

・レバー

・バター

・卵黄

・ニンジン

・うなぎ

・モロヘイヤ

・ほうれん草

 

ビタミンB1

・豚肉

・赤身肉

・全粒穀物

・ナッツ

・大豆

・カリフラワー

・ほうれん草

 

ビタミンB2

・肉の肝臓全般

・ウナギ

・カレイ

・卵

・納豆

・アーモンド

 

ビタミンC

・赤ピーマン

・黄ピーマン

・ブロッコリー

・キウイフルーツ(黄)

・菜の花

・キウイフルーツ(緑)

・イチゴ

・ネーブル

 

これらを意識して、料理に加えるだけでも

栄養素の改善効果は、あると言われています。

 

ぜひ、お子さんの食事を作るときは意識してみてください。

 

 

キクチジム キッズスポーツでは

日本代表選手トレーナーとプロダンサーによる

音楽に合わせて、ジャンプやさまざまな動きを真似てもらい、7つの運動能力を鍛えていきます。

5歳から小学6年生までが対象となりますので、気になった方はお問い合わせください。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました